« WEB句会 2018年1月のお題 | トップページ | WEB句会 2018年1月入選句 »

2018年1月14日 (日)

2017年WEB句会年間賞

2017年 WEB句会年間賞発表



 
年間大賞
蝶渡る海は私の涙なり  汀 


準賞
藪抜けるまでが幸せだった蛇   俊和
理由ない寂しさ卵の殻の中   汀
海へ行く   答え見つからなくていい   たえ子


佳作
一刀の無心 私の鬼を掘りおこす   萌
ピーマンの緑ほんとのこと言って   ナイル
振り乱し精一杯のこぶしかな   蓮子
青虫の一歩一歩が空になる   ナイル
堂々の熊ん蜂たれ 弟よ   萌
ママだけがお話しない指人形   苑子
抱きしめてしまえば終わる長い夜   之
空欄を埋めると街になってゆく   椎太
理由なら二つ 一つはあなたです   明日歌
花いちもんめ 欲しい理由もなきままに   ひろ子
泣き笑い母をルールと決めてから   柊子
想い絶つ朝に真白な霜柱   究作
平凡な一日 きっと誰かの大事な日   ゆうこ
ひとり言ふえてうすむらさきの風   ちなみ




2017
年年間賞は上記の通りです。


大賞作品は、他を圧倒するスケール感とあまりに悲しく美しい心象を描いた点においてダントツでした。この句に出合えたことは選者として大きな喜びです。汀さん、おめでとうございます。そして、素晴らしい作品をご投句いただき、感謝いたします。


ここに挙げた以外にもたくさんの佳句がありましたが、最後まで残るのは個性的な切り口を持った作品です。それは単に奇をてらうのではなく、作者の真実という裏打ちを感じられるものでないと読み手に届きません。作者にとっても選者にとっても、非常にデリケートで難しいところですが、現代川柳の醍醐味とも言えます。


2018
年も皆様の意欲的なご投句をお待ちしております。

 

大賞の汀さんには記念品を贈呈いたします。

« WEB句会 2018年1月のお題 | トップページ | WEB句会 2018年1月入選句 »

コメント

年間大賞、とても嬉しく光栄です。この句を特選に選んでいただいた時の選評は、心に沁みました。2017年は、川柳に支えられた一年でした。現代川柳に、そしてこのWEB句会に出会えたことに感謝しています。ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017年WEB句会年間賞:

« WEB句会 2018年1月のお題 | トップページ | WEB句会 2018年1月入選句 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ