2020年9月 3日 (木)

WEB句会 2020年9月のお題

9月のお題は次の通りです。

① 棒  

② 吠える

各題5句まで投句できます。

 

応募は下記へ。

kamomesha@mbr.nifty.com

題名は「WEB句会投句」と入力してください。

本文に、お題・投句・お名前(又は雅号・ペンネーム)を書き入れてください。

入選発表の際はファーストネームのみ表示します。

投句はコメント欄ではなく、メールでお願いいたします。

 

◆締切り9月30日

 

◆発表  2020年10月初旬

 

特選にはささやかな記念品を差し上げます。

また、入選句は季刊「現代川柳かもめ舎」誌上にも掲載する予定です。

奮ってご応募ください。

 

※投句の際には、以下の点につきまして、承諾していただきますようお願いいたします。
1、当WEB句会に投句できる川柳は、あなたが著作権を有しているものに限ります。
2、著作権侵害等の責任は負いかねます。

WEB句会 2020年8月の入選句

8月の入選句発表!

皆さま、いつもWEB句会へご投句いただき、ありがとうございます。

どちらの題も愉快な作品が多くて、とても楽しく選ぶことができました。

「蛇」の1句目、冬子さんの「すらすら……」は読んでいて爆笑。いるいる、そんな男。また、留句のまことさんの作品にあるように、蛇はただ這うだけではありません。蛇も飛びます。そして、特選は王道の恋愛句でした。

「臍」の2句目、椎太さんの国家元首も笑えますね。ツイッターで何かとお騒がせの某大国大統領と、近くて遠い某国元首がお互いの太鼓腹を並べている光景を想像してしまいました。臍というのは普段ほとんど気にすることはなく、感覚的にも忘れられています。役目を終えた臍が死ぬまで存在する意味は何でしょう? 1句目の福太郎さんのように変身に使うなんてグッドアイデア。これが臍の楽しいポジティブ面だとすれば、特選句は臍が持つ暗い穴に繋がるネガティブ面かもしれません。生身の体を持つ獣としての自分を突きつけられるのは、情けなくてやりきれない時もあります。だから、臍はあまり見ないようにしてるのかな。

特選の方には、ささやかな記念品を贈呈いたします。

 

「蛇」
入選
すらすらと口から蛇をだす男 冬子
妻となった日一匹の蛇を産む 冬子
お互いの蛇を隠して婚姻す 椎太
ガラガラ蛇になるシャイな男から 与生
私からとびだす蛇をなだめてる 明日歌
まだ米を研いでおります蛇のまま 明日歌
妻の飼う蛇の涙を見てしまう 良仁
毒持たぬ蛇に生まれた幸不幸 睦悟朗
嫌われ者の蛇にも父母がいたろうに たえ子
あっけらかんと蛇を殺して花に水 ゆうこ
つつがなく蛇にも慈悲の雨が降る 理惠
呼びにきたあなたは白い蛇になり ひろ子
抜け道をそっと示した蛇の影 ひろ子
告げられて毒蛇の道を振り返る 俊和
蛇の身で人の形に添うて生く
蛇だから指輪首輪は要りません
淋しすぎ私の髪も蛇になる
発情の蛇が飛び越す水溜まり まこと
特選
恋人も殺してしまう蛇の毒 良仁

 

「臍」
入選
変身へ臍のボタンを三度押す 福多郎
国家元首二人デベソを語り合う 椎太
臍として生きる天敵避けながら 与生
桐箱の臍の緒消費期限あり ちなみ
臍の緒を切って以来の自傷癖 まこと
へその緒と繋がっている不発弾 日出夫
憎しみで臍が埋まっていた私
さよならの度にお臍は捨ててきた 良仁
臍だけは触れないでくれ猫になる 良仁
臍は一つだけれど母は二人いる
すっかりと臍も忘れている話 俊和
夕涼み孫の腹にも臍がある 俊和
ゴウゴウと滝の音する臍の奥 明日歌
説教をしているときの臍力 ひろ子
特選
我もまた獣なのだと臍が言う

2020年8月 5日 (水)

WEB句会 2020年8月のお題

8月のお題は次の通りです。

① 蛇  

② 臍(へそ)

各題5句まで投句できます。

 

応募は下記へ。

kamomesha@mbr.nifty.com

題名は「WEB句会投句」と入力してください。

本文に、お題・投句・お名前(又は雅号・ペンネーム)を書き入れてください。

入選発表の際はファーストネームのみ表示します。

投句はコメント欄ではなく、メールでお願いいたします。

 

◆締切り8月31日

 

◆発表  2020年9月初旬

 

特選にはささやかな記念品を差し上げます。

また、入選句は季刊「現代川柳かもめ舎」誌上にも掲載する予定です。

奮ってご応募ください。

 

※投句の際には、以下の点につきまして、承諾していただきますようお願いいたします。
1、当WEB句会に投句できる川柳は、あなたが著作権を有しているものに限ります。
2、著作権侵害等の責任は負いかねます。

WEB句会 2020年7月の入選句

7月の入選句発表!

皆さま、いつもWEB句会へご投句いただき、ありがとうございます。

「船」の特選、船は意外な場所にありました。見つけですね。金子みすゞの世界みたい。意外な場所と言えば、映画「フィツカラルド」をご存じでしょうか。近代的な機械などまだない時代に、大きな船を人力で山越えさせたシーンが有名な作品です。山を越えていく船。このあり得ない絵柄は忘れられません。船は海に浮かんでいるもの、とは限りません。

「吹く」は「ほら吹き」がごまんと集まりました(笑)。特選句は、何とも上手いですね。闇の中に放り込まれた恋は、一体どうなるのか。この続きは見たいような見たくないような……。

特選の方には、ささやかな記念品を贈呈いたします。

 

「船」
入選
60になればだいたい宝船 明日歌
ポンポン船死ぬ気の恋を笑われて 良仁
恥なんてとっくに捨てただまし船 冬子
人間に戻れる船がまだ来ない ゆうこ
船底の鼠になってから無口 理惠
大船になりたかったな母子草
船首から少し掠れた母の声 俊和
船底で待っていますと小さいメモ 俊和
すっと 船水平線に溶けました 俊和
船の旅茨木のり子二三冊 与生
船であることを忘れた青い星 椎太
ポンポン船だった私を語りたい 椎太
特選
公園の決して海には行けぬ船

 

「吹く」
入選
口笛で呼ばれて君はしあわせか 椎太
返事するタンポポ綿毛吹くように 俊和
ハーモニカちいさな音になりました ひろ子
いい妻になれず口笛吹いている 理惠
いつだって風は俺俺俺と吹く
特選
ロウソクを吹き消すまでは恋だった 良仁

2020年7月 6日 (月)

WEB句会 2020年7月のお題

7月のお題は次の通りです。

① 船  

② 吹く

各題5句まで投句できます。

 

応募は下記へ。

kamomesha@mbr.nifty.com

題名は「WEB句会投句」と入力してください。

本文に、お題・投句・お名前(又は雅号・ペンネーム)を書き入れてください。

入選発表の際はファーストネームのみ表示します。

投句はコメント欄ではなく、メールでお願いいたします。

 

◆締切り7月31日

 

◆発表  2020年8月初旬

 

特選にはささやかな記念品を差し上げます。

また、入選句は季刊「現代川柳かもめ舎」誌上にも掲載する予定です。

奮ってご応募ください。

 

※投句の際には、以下の点につきまして、承諾していただきますようお願いいたします。
1、当WEB句会に投句できる川柳は、あなたが著作権を有しているものに限ります。
2、著作権侵害等の責任は負いかねます。

WEB句会 2020年6月の入選句

6月の入選句発表!

皆さま、いつもWEB句会へご投句いただき、ありがとうございます。

当ブログのWEB句会では、時事的な川柳はほとんど入選していませんが、時事川柳を認めていない訳ではありません。ただ、時事を詠むにしても作者独自の切り口、個性が必要だと思っています。当たり障りのない一般論やスローガン、上から見下したような教訓・格言めいたものは鼻白むばかりで、作者個人が見えてきません。今回の特選句はどちらも時事川柳ではないのですが、コロナ禍の今だからこそ、より感慨深い作品になったと思います。「コロナ」などという言葉を使わなくても、時代の空気は自然に滲み出てくるものです。

「ひらひら」は、作りにくい題かと思っていましたが、皆さん様々なドラマを見せて下さって楽しい選でした。余生さんの特選句は、自粛期間の真っただ中に、静かに咲いて散っていった桜を思い出しました。余生さんが、そして私たち一人一人が「信じているもの」とは一体何なのか、考えさせられました。

「広い」の特選句は、何とも皮肉な気づきです。そして、巣ごもり生活を余儀なくされた多くの人々の悲しい実感でもあります。

特選の方には、ささやかな記念品を贈呈いたします。よろしかったら、ご連絡ください。

 

「ひらひら」
入選
ひらひらとひらひらひらを追いかけて 俊和
ひらひらと生きて雑魚寝の気持ち良さ みちお
見せ合っているひらひらのあるところ 苑子
蝶のひらひら私の好奇心
ひらひらのスカート野心ちょっと出し 泰子
罪名はフリルひらひらさせたこと 直子
三日月にひらひら引っ掛かる噂 颯爽
ひらひらのスカート 今日はどんな嘘 たえ子
わたくしを脱ぐとひらひらだけ残る ゆうこ
ひらひらと舞ってみたとて金魚鉢 理惠
リボンひらひらSOSを叫んでる
去りぎわのことばひらひら向こう向き ひろ子
カレンダーひらひら無言だった春 ひろ子
今生の母が手を振る ひらひらと 冬子
ひらひらと揚羽が舞って野辺送り まゆみ
ひらひらと逝くのよ星の降る夜に うらら
おしまいのひらひら命乞いはしない 椎太
散るためのひらひらもある花遍路 まこと
特選
ひらひらと落ちる信じているものは 与生

 

「広い」
入選
シングルのだだっ広さよ蹴躓く うらら
行間を広げてしまうオノ・ヨーコ 椎太
私は私 広い帽子で通ります ひろ子
妻の手は広くて俺は逃げたくて 良仁
広すぎる空にそわそわする男
君の海イルカの僕が泳いでる
しとやかに跨ぐふたりの広い溝 理惠
心根は広かったはず影法師 理惠
無人島広く苦しい海と空 俊和
広い広い空を切り裂くとき無敵
天と地を借景にする樹木葬 うらら
広い広い空に今日から君が住む たえ子
広がった繕いの跡やわらかい ひろ子
観覧車おりれば広き荒野かな 冬子
特選
鎖繋がれて世界が広くなる みちお

 

2020年7月 1日 (水)

晶子新作 2020年7月

川瀬晶子新作 2020年7月1日発行「かもめ舎」第46号より

 

  「青の系譜」    川瀬晶子 

鉄線の蔓伸びきって母不在
水の月 仔猫の寄る辺なき軽さ
少女の目ペールブルーの風纏い
少年の千切り取られし瑠璃の羽
鉄色のセーター恋をして無口
板塀の下から覗く浄土かな
父さんによれば地球は青いらしい
深海の珍魚ひとりですが何か
透明になるまでダンス止まらない
暗転の一瞬夜叉に戻りかけ
 
ジーパンを干して一人という景色
遠ざかるサイレン インク壷の底
青い血を隠し微笑みかけている
古傷を絞れば鉄漿(かね)色の滴
ぽたぽたぽたぽたと眠れない話
蛍草叱られたくて姉に会う
発光のリズム 私の棄てたもの
境目に愛はあったか海と空
群青の夜明け尻尾は消えません
寂々と山を重ねて夏ひばり

季刊現代川柳「かもめ舎」第46号のご案内

2020年7月1日 季刊現代川柳「かもめ舎」第46号を発行しました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

「かもめ舎」第46号のご案内

Img_20200701_0001

・川瀬晶子新作二十句 「青の系譜」

・会員作品(自選七句)「鴎盟」

・読者投句作品(川瀬晶子選)「桜守」

・柳談「晶子新作二十句を読む」 …… 鳥海ゆい・杉山昌善・近藤良樹

・作家紹介 堀田蓮子 「譲れないもの」…… 杉山昌善

・エッセー「おとなの川柳」おねしょ組 …… 東 正秀

・エッセー「シーガルの小話」 …… 近藤良樹

・誌上句会 …… 題詠「願う」 鳥海ゆい選 ・ 印象吟  杉山昌善選

・月例誌上句会 …… 「日記」・「濁る」 川瀬晶子選

・入門かもめ塾  お題「猫」

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

季刊「かもめ舎」のお申込み・お問合せは下記へ。

 現代川柳かもめ舎 (川瀬晶子)

 E-mail kamomesha@mbr.nifty.com

 

2020年6月 6日 (土)

WEB句会 2020年6月のお題

6月のお題は次の通りです。

① ひらひら 

② 広い

各題5句まで投句できます。

 

応募は下記へ。

kamomesha@mbr.nifty.com

題名は「WEB句会投句」と入力してください。

本文に、お題・投句・お名前(又は雅号・ペンネーム)を書き入れてください。

入選発表の際はファーストネームのみ表示します。

投句はコメント欄ではなく、メールでお願いいたします。

 

◆締切り6月30日

 

◆発表  2020年7月初旬

 

特選にはささやかな記念品を差し上げます。

また、入選句は季刊「現代川柳かもめ舎」誌上にも掲載する予定です。

奮ってご応募ください。

 

※投句の際には、以下の点につきまして、承諾していただきますようお願いいたします。
1、当WEB句会に投句できる川柳は、あなたが著作権を有しているものに限ります。
2、著作権侵害等の責任は負いかねます。

WEB句会2020年5月 入選句

2020年5月の入選句発表!

皆さま、いつもWEB句会にご投句いただき、ありがとうございます。

「灰」は皆さん苦戦しておられた様子。特選句は、灰になっても形が残っているという、ある意味残酷でありながら、薔薇の強い意地も感じられる作品です。「弾む」の特選句は、解説する必要はないでしょう。素敵な恋の句です。「吊り橋」が秀逸。

特選の方には、ささやかな記念品を贈呈いたします。よろしかったらご連絡ください。

 

「灰」
入選
さらさらの灰の記憶にあるさくら ひろ子
灰色の雲からのびる縄梯子 ちなみ
炉の灰を整えている時無心
丁寧に灰を集めて父許す みちお
白い灰やっと自由になれました 俊和
煙草の灰おちて夜のがらんどう 明日歌
灰塵に五月がバラがわたくしが ちなみ
特選
灰になる 薔薇の形のそのままで

 

「弾む」
入選
始まりはいつも弾んでいる十指 俊和
生ビール二杯で弾むほどのこと 俊和
さよならの握手弾んでいた少し 俊和
男ですが少し弾んでいいですか 良仁
弾んでる間に好きと言いなさい 良仁
鋭角に弾んだ若い日の疼き まこと
まだあなた弾んでますかソーダ水 蓮子
昨日より弾んでいます君の嘘 直子
汽車降りるまでは弾んでいた私
弾もうか百歳までのスケジュール うらら
手の中に月が弾んでいて一人
地球儀のまわしかた鞠のはずみかた 与生
泣きながらトランポリンが止まらない 椎太
つんのめる弾みのような落とし穴 ちなみ
特選
吊り橋が弾む会いたい人がいる 葉火

«WEB句会 2020年5月のお題

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ